【Shinjyuku】

【英字新聞再読シリーズ 1】(解答編)

 

新宿:Shinjuku

新橋:Shimbashi

日本語では、同じ『ん』なのに、英語にすると『n』と『m』!!

これ如何に?

 

 

ポイントは、『ん』の次のletter(アルファベット文字)が、「破裂音」かどうかだよん。

「破裂音」とは、閉じた唇から息を出して発する音なり。

具体的には、b と p である。

 

で、『ん』の次が「破裂音」だと、同様に唇を閉じて音を出す『m』になり、そうでない場合は、『n』になるのです。

 

SNSに英語で投稿されてる日本人の方が、よく間違えられてるのが、

○company, computer

×conpany, conputer

 

名古屋にある天白区も、ググってみると、tenpakuと間違ってるサイトが、おお、実際ググってみたら、結構あるのね。。。

 

次に、英単語の例を挙げておきましょう。

combine, cucumber, computer, shampoo...

 

参考にしている英字新聞の記事には、例外も挙げられていて、

1. 地名:Istanbul

2. 元々2語が1語になったもの:接頭辞un-の着いた、unpaidなど

 

ついでに、接頭辞com-とcon-で辞書を引いて、語彙を増やしてみてね!学生時代、よくやりました。

 

p.18, ST, January 22, 2016よりお裾分け

株式会社 MTC

電話:052-678-7378

Fax:052-678-6372

Email: info@mtcgo.co.jp

 

〒456-0073

名古屋市熱田区千代田町 8-24

 

お見積りは無料です。

お気軽にお問い合わせください。

Email  info@mtcgo.co.jp
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
が定休日です。

 

 

 

 

 

 

 

弊社代表 奥村 の Blog