おかげさまで法人化20年、改めて「信頼」の確かさに感謝

法人化して20年。改めてお客様、翻訳家、スタッフのみなさんに感謝致しております。

 

MTC代表奥村のメルボルン留学時代にアルバイトで始めた翻訳業も、既に20数年。

コツコツと当たり前のことを、ただ愚直に。
翻訳家を信頼し、スタッフを信じ、そして、お客様からの「信頼」に心を込めて感謝する。

そんな20年でした。

 

更に、新しい形での社会貢献を、追及していきます。

お客様の声

MTCの強み

1. Global Network

  • 海外創業ゆえの国際感覚
  • 世界14ヵ国の翻訳会社との連携

2. 議論を尽くす社風

  • 密なコミュニケーションが高い品質を確保
  • 信頼できる翻訳家との信頼関係

3. 20年の実績

  • 大手企業様とのお取引多数
  • 業界・分野を問わず幅広く対応

4. 国際派専門家人脈

  • 国際派専門家(国際派弁護士、行政書士、公認会計士、中小企業診断士 )との連携

詳しくは、こちらへどうぞ。


安心して任せられる翻訳会社って、ないかなぁ?

英語が分からないから、翻訳会社に依頼する。
本来の業務で忙しいから、翻訳は、翻訳会社に依頼する。
自分なりに頑張って英訳してみて、翻訳会社にチェックを依頼する。

国内外でのグローバル化の進展に伴い、お客様からご要望は日々多様化しています。法人化20年目を迎え、多様なご要望に如何に的確にお応えするか、そうしたテーマの下、日々、邁進しております。

安心して任せられる翻訳会社、ないかなぁ?by 印刷会社様

「翻訳会社にDTPまで依頼できるのは、知らなかった。」

英語以外の言語のフォントって、どうすればいいのか?

知らない外国語って、どこで改行入れていいのか心配。。。

 

だから、翻訳からDTP、更には印刷まで、安心して、ワンストップでお願いできる翻訳会社ないかなぁ?

 

 

そんな印刷会社様と共に、二十年間、この業界で活動してきました。


世界中に張り巡らされた、充実したネットワークを駆使して、各種アプリケーションでの翻訳+DTP案件に対応してきました。

「成長」を旨とし、密なコミュニケーションを図ることで、血の通った高い品質の達成、維持を目指す、技術分野に長けた多言語翻訳会社です

翻訳者の「成長」、従業員の「成長」を目指し、常に円滑なコミュニケーションを取れる環境を整え、知識、経験、状況を共有することで、高い品質の翻訳サービスを提供して参りました。また、海外のビジネスパートナー、提携先とも密な情報交換を欠かしません。

そのようにして築いてきた国際的なネットワーク、専門家ネットワークを生かし、お客様のビジネスのグローバルな「成長」への貢献を旨とします。

また、20年に亘って培ってきた、知識、経験、ノウハウ、ネットワークをいかに活用し、世界を舞台に、国際社会にいかに貢献していくかを模索し続ける。そんな翻訳会社です。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

MTCの得意分野


ホームページ翻訳


グローバル化ステージに合わせた翻訳サポート

MTCは、1994年、メルボルン(オーストラリア)で産声をあげました。
1997年、名古屋で法人化し、以来 多言語での産業翻訳サービスを提供して参りました。

 

その歩みは、グローバル化を展開されるお客様を、各ステージで如何に効率的にサポートするかを模索する歴史でした。 

 

翻訳家募集

MTCでは、常時翻訳家および在宅でDTPをお願いできる方を募集しております。

 

詳しくは、こちらのページへどうぞ。


英語落語で「ちりとてちん」

2016年1月24日(日) 大須演芸場にて、落語発表会を行いました。
英語で、「ちりとてちん」を演りました。

翻訳は、もちろん弊社で行っております。

お時間があれば、是非ご覧ください。(奥村)

Full Version

Short Version



2016年

9月

06日

【「年号」v.s.「元号」】

落語の稽古してると、色々と疑問が生じる。。。

 

(ネットより)

「年号」と「元号」の違いは専門家でも曖昧です。

通常は同じ意味のものとして使われ、辞書でも同義語として扱われています。

一般的には、西暦と区別する意味で「元号」と言うこともあります。

また、平成25年の場合、平成=「元号」、25年=「年号」というように使い分ける場合もあります。

日本で使われている「元号(年号)」は、中国に由来するとされており、現在は天皇が即位した年を元年として数えられていますが、

このような「元号(年号)」を今でも使っているのは日本だけだそうです。

0 コメント

株式会社 MTC

電話:052-678-7378

Fax:052-678-6372

Email: info@mtcgo.co.jp

 

〒456-0073

名古屋市熱田区千代田町 8-24

 

お見積りは無料です。

お気軽にお問い合わせください。

Email  info@mtcgo.co.jp

2012/6/22(金)

中部経済新聞に弊社が取り上げられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社代表 奥村 の Blog